ふれっしゅらいふ、その後のハナシ。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     - -
    外国語を「理解して」「覚える」ための7つの方法
    0
      Language News Blog(from Transparent language)で
      2014年に投稿された人気記事がまとめられてました。

      人気記事のタイトルはざっとこんな雰囲気下
      1.外国語をちゃんと理解して覚えるための7つの方法
      2.語学大好き人間が困っちゃう、10あるある
      3.複数の外国語を同時に学習する7つのコツ
      4.外国語習得における6段階
      5.ドイツ語を話そう、ヨーダなら(は?)
      6.他言語をしっかりキープする方法
      7.外国語学習者にありがちな12のこと
      8.語学愛好者のためのオモシロお仕事
      9.ロマンチックな言語:ロマンス語系とは限らない
      10.いったいなんで「その言語」を勉強してるわけ?


      個人的に興味がある1,3,4,6の記事を順次まとめて
      ここで紹介しようかな、と思ってます!(気が向けば!)

      今日はタイトルの通り、最初の記事をば。
      ******************************
      【外国語を「理解して」「覚える」ための7つの方法】
      (1)覚えるべきものを覚える
      自分にとって必要な語彙にフォーカスする。
      これまたポリグロットのOlly Richardsさんがブログで書いてたので
      興味があればそっちもぜひ読んでみてください。
      右 5 Study Hacks That Are Working For Me Right Now
      @I Will Teach You A Language

      (2)パターンを見つける
      例えばフランス語の女性名詞男性名詞だとか、そういうの。
      何かしら共通項を見出すと、覚えるのがちょっと楽しくなる。よね?

      (3)記憶術や暗記のコツを活用する
      こじつけであったり、連想で合ったり、色んな方法がある。
      本文ではフランス語の語順を覚えるコツを紹介している。
      この手のハウツーは巷にあふれているから、自分に合ったものを探そう。
      例えばこういう、有名な暗記メソッドをまとめている記事:
      右How to Remember Words When Learning a Language

      (4)五感をフル活用する
      人が保持できる情報は、読んだ物から10%、耳にしたものからは
      20%にすぎないが、話したり行動した内容は90%に及ぶらしい。
      単語リストを目で追うだけじゃなくて、オーディオを聞いたり真似して
      口に出したり、実際に演技(?!)してみたりすれば、効果は上がるはず。
      例えばhappyという単語を覚えたいときはhappyなリアクションで、
      upsetを覚える時はもう腹が立って仕方ないっていう演技をしながら。

      (5)誰かに説明する
      誰かに教えることで記憶にも残るし、実際に自分が
      理解できているかどうかも確認できる。これはかなり効果がある!
      中国語/台湾語/ペルシア語を勉強したい人、私が教えてあげるよーー!
      カモン!カモン!

      (6)興味を持つ
      言わずもがな、興味が無いことは覚えられない。
      私達は理解していることを記憶する。
      そして理解できるのはそれに関心を寄せることが出来るからだ。
      ― by. Remembering and Forgettingの著者、Edward Bolles

      でも言語そのものに興味があっても、単語一つ一つに
      ワクワクできるとは限らない。そう言うときこそ、想像力!
      自分の思い出、記憶、物語に単語を結びつければいいのだ。

      (7)何回も復習する
      人は当然、忘れる。それは避けられない事実だし、極端に恐れる必要は無い。
      効果的な復習のタイミングについては昔ブログで書いたことがあるから
      それも興味があればぜひ目を通してみてください!
      右エビングハウスの忘却曲線

      ******************************

      結局ポリグロット達が言う言語学習のコツってのは
      どれも大体は同じ内容。やるか、やらないか、だけが私達との違い。
      数か国語を話すことは、スペシャルな才能によるものじゃなくて
      実は誰にだってできることなんだ、って彼らは口々に言う。
      年齢だって関係ない。記憶力は何歳だって鍛えられるから。

      記憶力関連の過去記事
      右記憶力をあげる驚くべき方法!
      右物覚えが良くなる7つの方法

      と、物忘れが人一倍、いや人三倍酷いワタクシが申しております!!笑
      数字を覚えるのと文字を覚えるのは脳の使う部分が違うんだろうか??
      電話番号は覚えれるのに、他の数字が覚えれない。物の値段とか。
      「いくらだったの?」と聞かれて全く思い出せず適当な数字を言って
      人をビックリさせることが日常茶飯事。妥当な物価と言う物も知らないせいだ。
      13:48 勉強方法 comments(0)
      スポンサーサイト
      0
        13:48 - -
        comment

        message :