ふれっしゅらいふ、その後のハナシ。
単語の覚え方/ボキャブラリーを増やしたい
0
    どうやったら効率的に単語を覚えられるのだろうか?

    外国語を勉強する時、文法や発音もやっかいではあるけど、やっぱり一番苦労するのは「いかに(使える)ボキャブラリーを増やすか」なんじゃないだろうか。文法をしっかり頭に入れていても、100の単語しか知らなかったら100語の制限の中で話さなきゃいけないし、当然リスニングだって分かる言葉がほとんどなければ推測も難しい。

    What are the best ways to memorize new vocabulary?

    そんな王道的質問に、ケンブリッジ大学のELT(English Language Teaching)機関で刊行物の筆者であるMichael McCarthyさんがこんな風に答えてます。



    (1)新しい単語を書きとめる
    ノート、スマホ、なんでもOK。新しい単語、面白い単語に出会ったらまず書きとめる。これが最初のステップ。

    (2)追記する
    短い文や、他の単語と組み合わせた文章を一緒に書く。それか、その単語を見たり聞いたりした場面についてのメモをいくつか書き留めておく。

    (3)何度も見返す
    そのノートを何度も見て、何度もその単語に触れる。

    (4)単語と自分自身の経験を関連付ける
    自分の経験した出来事と単語を結びつける。知っている人をその単語を使って表してみたり、自分のことについてその単語を使って説明してみる。自分自身の経験と新しい単語を結びつけることは、その単語を覚えるためのとても重要なコツ。

    (5)自分にとって重要な単語を抽出する
    まだ知らない単語は何百、何千とあるけど、そのなかで3回、4回5回と何度も耳にする(目にする)ものが覚えるべき単語である。他の単語はそんなに重要でないことが多い。


    私も中国語の単語を覚えるためにノートをとってるんだけど、これがなかなかGOOD!!何度も見返す、例文の中で覚える、自分に関連付ける、ってのがミソ。ものすごく重要ポイントだと思う。

    ノートテイクについての過去記事
    単語帳、フラッシュカード、それってほんとに役に立ってる?
    記憶力をあげるノートの取り方

     
    JUGEMテーマ:外国語学習
    JUGEMテーマ:勉強のこと
    17:24 勉強方法 comments(0)
    スポンサーサイト
    0
      17:24 - -
      comment

      message :