ふれっしゅらいふ、その後のハナシ。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

     - -
    本気で何かを成し遂げたいのなら
    0
      以前紹介した、ポリグロットのBennyさんのウェブサイト
      FLUENT IN 3 MONTHS

      から、特に面白い記事をご紹介。


      Is fluency in 3 months
      possible?

      3か月でペラペラって可能なわけ?

      ウェブサイトのタイトルが「3か月でペラペラ!」なんだから
      このサイトのエッセンスがこの記事に詰まってるはず。

      正直外国語の勉強方法に関する情報は巷にあふれているし、
      「私はこうしてペラペラになりました!」って体験談もちょくちょく見る。
      大体は何かを売りたいがための文句だったりする。

      「聞き流すだけ!」「○○するだけ!」「たった○ヶ月で!」とか
      「劇的に!」「秘密を教えます!」とか謳ってるやつは
      中身にあんまり期待できない、と思ってる。
      語学って、結局は特別な技能でもなんでもなく、地味なもんだから。
      かと言って、本当に地味にコツコツ「今日は○○を△ページした」とか
      人の学習記録を眺めていても・・・ちっとも面白くない。

      で、この記事もあまり期待せずに読んだんだけど、
      意外に面白かったってのが正直な感想。


      Bennyさんいはく彼自身、学識豊富なわけでも語学が得意なわけでもなく
      むしろ「語学ギライだけどとにかくやっている」人らしい。

      目標を高く持つこと、それを厳しい時間設定で管理すること、
      そしてその両方が具体的であればあるほど良い結果を生む。

      それに気づいたから、「3か月でペラペラ」っちゅう
      語学教材の煽り文句みたいなサイトのタイトルにしたんだって。
      これは彼自身の目標であって、哲学精神のようなものらしい。

      だから「こうすればあなたも3か月でペラペラ!!」なんて
      甘い言葉を並べてるサイト・・・では無いわけです。


      "Do I really need to speak a language fluently in 3 months?"
      「本当に3か月でペラペラになる必要があるのか?」
      この自分にとって必要かどうかと言うのが重要なポイント。
      「できるだけ早く…できるだけ上手く…外国語を話したいなぁ」と言うのと
      その外国語を話すことを「必要としている」ことは全く別世界の話になる。

      もちろん、情熱を持って語学に取り組んでいる人は急ぐ必要はない。
      いつか外国に行きたいと思っているけど他に優先すべきことがある人は
      自分のペースで学習すればいい。
      Bennyさんが「3か月で〜!」というタイトルにしたのは、
      誰かを急かしたいわけでも自慢したいわけでも(商売したいわけでも)ない。

      「3か月でペラペラになるなんて、本当にできるわけ?」という質問を
      「3か月でペラペラになるなんて、私に本当にできるわけ?」に置き換える。
      いくら実際に「○ヶ月でペラペラ」な人の話を聞いたところで、人は人。
      語学のメソッド的なものは巷にあふれているし、華麗な成功談もたくさん目にする。
      それでも、その成功談の数々が「自分ができる」証明になるかって言うと・・・?

      「3か月でペラペラになるなんて、私に本当にできるわけ?」と自分に問うたなら
      「私はこんなに早く学習する必要が本当にあるわけ?」とも聞いてみよう。
      もし本当に必要なら、このサイトで紹介されてる実践例はすごく役に立つと思う。

      例えば、この記事。
      The only way to get far quickly is to get
      out of your comfort zone
      Benny自身の中国語学習が例に挙げられてます。
      語学のために海外留学中なら、参考になる部分は多いはず。

      敢えて「伝わらない!」「わからない!」ともがくことが
      テキストとにらめっこしながら快適なカフェのイスで
      半日過ごすよりもずっと効果的、だって。・・・ドキ(=_=;)


      で、可能かどうか・・・の話に戻ると
      その答えは"of course it's POSSIBLE"
      ただし、あなたが本当に必要とするならば。
      っとまぁ、こんな感じの記事でした。



      「自分に負荷をかける」
      「期間を決める」
      「目標をはっきりと持つ」

      この3つは本気で何かを成し遂げたいときには必要不可欠なんだと思う。



      BennyのTEDスピーチを紹介した過去記事はコチラ



      地味にランキング参加してます^^モチベーション維持のために!
      応援していただけたら嬉しいです!

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
      にほんブログ村

      JUGEMテーマ:外国語学習
      JUGEMテーマ:勉強のこと


       
      13:20 勉強方法 comments(0)
      スポンサーサイト
      0
        13:20 - -
        comment

        message :