ふれっしゅらいふ、その後のハナシ。
血となり肉となれ
0


    出来ることなら、中国語を聞いて中国語で考えて中国語で答えたい。
    その努力をしたい。

    たったひとつの文を伝えるだけでも凄く時間がかかるんだろうけど
    頭絞って一生懸命考えて口に出す経験が自分の血肉となるはず。



    本やネットを通して覚えた単語、友達に教えてもらった言い回しを
    テレビでよく見かけるようになったり、
    ふと「お、これは」と気が付くようになる。

    それは私が今勉強しているレベルがまだまだ低くて
    ごくごく日常単語ばかりだからってこともあるんだけど…(^_^;)

    こんな時ってのは、きっと自分の中で
    その言葉が「消化」のプロセスを辿ってる時なんだって思う。

    消化と言うと細かく分解して吸収する過程だから逆か?

    外の世界にあるその言葉をかき集めてイメージを引っ付けていく。
    どんな場面で、どんな温度で私の目の前に現れるのか無意識に収集してる。
    それを濾しとって元の成分をカタチ作っていく。
    だからその言葉の出会い方で言葉のカタチは人によって全然違う。

    例えばaと言う言葉を学んで、砂鉄のように集まってくるイメージの集大成がx。
    出来上がる言葉の、その人なりのカタチがy。
    y=ax
    もしかしたら、aとの最初の出会い方なんかで+bが後ろに引っ付くこともあるかも。


    いや、元々のカタチまで濾過していくってことは、やっぱり「消化」がしっくりするかな?


    会話の中で自分からその言葉を発することができた時、
    あぁ、やっと消化完了か、って嬉しくなる。
    ほっといたらすぐに薄〜くなっちゃうから
    マメに存在を確認しないといけないのが厄介だけど。


    んでんで、
    口から出した言葉にはフィードバック機能があるんじゃないかと思うわけです。
    消化がまだ完了してないような言葉でも
    無理やりでも口から何度も出してやれば
    気が付いたら自分の言葉として定着していたり。


    …きっと、外国語勉強が好きな人は共感してくれるはず!(*_*)



    そいておいらはもっともっと喋る機会を持って
    自分の言葉を増やして行きたいと、
    そうは思うんだけど…

    はぁ。。

    いつも上手く行くとは限りませんな(´・_・`)

    返ってくるのはポジティブなフィードバックばかりじゃないし。




    私がフィードバックを得られるのは言語交換。

    分かりやすい単語を選んで、ジェスチャーも交えて
    ゆっくり中国語で話してくれる人。

    ゆっくり!って言っても猛スピードで話す人。(笑)

    色々聞けて勉強になります。



    今日のパートナーは基本的に英語。
    私のヨチヨチの中国語と、彼女の始めたばかりの日本語だと
    ほとんどお話が出来ないから。

    基本的に全部英語でお喋りをして、聞きたいことだけ質問。
    聞くことがなかったら延々と彼女の英語話が続く。。

    だから彼女が喋った内容を簡単な中国語で繰り返してみたり
    返事を中国語でしてみたりするんだけど
    華麗なるスルーに最近悲しくなってきた。
    英語のお喋りがしたいわけじゃないのに(´・_・`)
    何を言っても英語で返される一抹の虚しさ。

    しかも…very funnyと言う話のオチが全然わからない(O_O)
    どこに笑うのかが全くわからない。
    これは国民的なツボの違いなんだろうか。。



    それに
    私が酷く不器用だからだと思うんだけど、
    二種類の外国語をスイッチしながら話すのって、すっご〜く疲れる。
    大体どっちかの言語が優位になってて、
    その優位側言語をベースにしてもう一つが混ざっていくような奇怪な言葉に…(°_°)


    英語の彼女との言語交換用に、市販の教材を使ってるんだけど
    家で辞書くりながらやるのと変わらないなー、と思ってしまった(ー ー;)ゴメン

    う〜ん。。

    有意義な時間にするもしないも自分の意思次第だよね(-。-;


    自分からもっと質問したり造句したり、積極的に学ぶ姿勢を思い出すんだぁ!
    と、自分にカツをいれてみる。



    それにしても

    色んな人に教えてもらいながら、
    教える立場として役に立つチップも学べて有難い。

    外国語、日本語に限らず。


    今度、そのへんも文書にして纏めてみよう(o^^o)
    あ、今日聞いたpodcastについても書きたいんだった。


    もふん。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自由人へ
    にほんブログ村
    JUGEMテーマ:外国語学習
    17:52 中国語学習 comments(0)
    スポンサーサイト
    0
      17:52 - -
      comment

      message :