ふれっしゅらいふ、その後のハナシ。
強烈な夢を見た
0

    久々に強烈な夢を見たから、覚えてるうちに一部記録しておこうと思う。

     

     

     

    大学の同期5〜6人で円陣を組んでる。

    もうすぐ地球最後の日、最後の時間。

    痛いんだろうか、苦しむんだろうか、と不安になる。

    時間になったけど何も起こらない。

    デマだったのか、と思った矢先空がぴかっと光った。

    カミナリが鳴って、地鳴りがする。地震が起こる。

    ぐらついたと思ったら景色が暗くなって、

    視界は岩やらなんやらめちゃくちゃになる。

    それも一瞬で、今度は何も見えなくなるくらい眩しい。

    太陽に取り込まれるような。

    瞬間にジリジリと熱くなったけど、すぐに感覚が無くなった。

    身体はもう消滅して、意識だけが光の中に残ってる。

    私は死んだ。

     

    時間も空間も関係なくなって、一瞬と永遠が全く同じものになった。

    思い浮かべた場所、時間に意識を飛ばせるようになって

    あちこち見に行った気がするんだけど、

    今は宇宙のモヤモヤしか思い出せない。

     

    友達と一緒に小さな部屋にいた。

    壁際のバッグに私物が詰まってる。

    中を覗くとハガキがあって、宛名が見えた。

    息子の名前だった。

    まだ五ヶ月の赤ちゃんの息子。

    この部屋を出たら私は別の人生を生きることになる。

    カバンの中身は前世の記憶で、これは部屋の外に持って出れない。

     

    息子のことを思い出して切なくなった。

    もういっぺん、ぎゅっと抱きしめたかった。

     

    目が覚めてからこの部分を思い出すと涙が出てしまうんだけど、

    この時の私は意外にアッサリと「ザンネンだ」くらいの気持ちで

    ドアの向こうに行く。

     

    それは友達の家の玄関扉で、見慣れた玄関ポーチに出た。

    まだ前世の記憶はある。

    でもすぐに忘れて、新しい「今までの記憶」が出来る。

     

     

    ここで目が覚めた。

    この「忘れることを惜しく思う」感覚は、昔見た夢でもあった。

    涙が肥料になるのなら

     

     

    忘れていく。
    一緒に撮った写真をぐっと見つめて忘れるもんかって思うのに
    だんだん薄れていく。写真の中のじいちゃんが薄くなっていって
    忘れていくことも忘れてしまう過程を外から感じ取ってる。
    ザラザラって、砂絵がゆっくり崩れてしまうみたいに。

     

     

    今までの記憶って、本当に自分が通ってきた時間でてきてるのか?

    疑いたくなる夢だった。

     

     

    16:15 日々のこと comments(0)
    こういう終わり方だって、アリだろう
    0
      さて。今日はなかなかに嬉しいシラセがありました。
      そして、8年続けてきたブログを書くっちゅう習慣を
      そろそろおしまいにしてもいいかな、と思ってます。





      ボケ防止に、役に立ったのかどうかはわからないけど
      少なくとも楽しかった。

      最初は奇怪で愉快なルームメイトの生態観察日記から始まって
      本とか映画を見て考えたこと、どっかから拾ってきた刺激的なアイデア、
      身の回りで起きた不思議なこと、新しい土地での探検記、
      スクラップするように書き溜めてきた。


      「嫌な気持ちは残さない」ってのを書くときのマイルールにしたから
      振り返れば楽しいことばっかり残っていてくれた。
      うん、楽しかったな。人生って、おもしろい。



      きっと、これからも書きたいことは尽きないんだろうな・・・!
       
      19:56 日々のこと comments(2)
      0

        谷川俊太郎

        また朝が来てぼくは生きていた 
        夜の間の夢をすっかり忘れてぼくは見た
        柿の木の裸の枝が風にゆれ
        首輪のない犬が日だまりに寝そべっているのを

        百年前ぼくはここにいなかった
        百年後ぼくはここにいないだろう
        あたり前なところのようでいて
        地上はきっと思いがけない場所なんだ

        いつだったか子宮の中で
        ぼくは小さな小さな卵だった
        それから小さな小さな魚になって
        それから小さな小さな鳥になって

        それからやっとぼくは人間になった
        十ヶ月を何千億年もかかって生きて
        そんなこともぼくら復習しなきゃ
        今まで予習ばっかりしすぎたから

        今朝一滴の水のすきとおった冷たさが
        ぼくに人間とは何かを教える
        魚たちと鳥たちとそして
        ぼくを殺すかもしれぬけものとすら
        その水をわかちあいたい

         
        11:19 日々のこと comments(0)
        絵をえおえお
        0
          絵を保管&整理するためにPinterest始めました。
          オンライン上のスクラップブック、みたいなウェブサービス。


          これで心置きなく絵をアップできる〜
          https://jp.pinterest.com/tomoebb/


          絵や写真、デザイン、アートだけじゃなくて、レシピとか教育関連のネタ
          文章、実用的なハウツー関連、とにかく好きなものを収集できる。

          手芸とか物作りとか好きな人には特におすすめ。
          Pinterestはアイディアの泉!
           
          18:30 日々のこと comments(0)
          船を出す
          0
            窓際の机は完全にワタクシのモノ。

            クレヨンやらなんやら散らかり放題!!

            いつもは一枚の絵を一気に最後まで描き上げるんだけど
            今回はちょっとひとやすみ。背景をどうしようか考え中。

            今回、実は縁あって地元の小さなギャラリーに出品することになりました。
            気合入れて描くぞうゾウぱおーん




            先週のいちまい。モデルは我が家の王子。もちろん。
            ちっちゃい頃は、怒ると目が青くなった。
            今は白内障なんやろか、怒ってなくても目の奥が青い。



            ――――――――――――

            はじめにはじまりはなかった。
            忘却の樹のパラドックス。

            大いなるひまさがたたえる海に
            「はじめに言葉ありき」と船を出す。


            ――― notebook? ―――
             
            18:21 日々のこと comments(0)
            猫とウッドペッカー
            0
              ひさしぶりにクレパス!!

              音楽を聞きながら好きな色で好きな絵を描くしあわせ。。。



              月曜日、昼寝してたらじいちゃんが夢に出てきた。
              「これだけは死ぬ前に言うとかんと」って。
              目が覚めてから母ちゃんに連絡したら、いつも開けてるはずの
              仏壇の扉がピッタリ閉まってたらしい。母ちゃんたらお花もすぐ枯らすし、
              じいちゃん我慢できなくなって言いに来たんでねえかい?!顔


              火曜日、電車に乗ってる夢を見た。
              彼があぐらをかいて、2歳くらいの男の子を抱っこしてる。
              電車の外を見たらずっと下の方に地面が見えた。
              男の子が外に向かってママ!と呼ぶと、隣の車両にいた女性が来た。
              男の子はその人に抱っこされて、お泊り保育の前に別れを惜しむ子どもみたいに
              ちょっと甘えて泣いていた。私はそれをほっこりした気持ちで見てる。
              「ちゃんと行ってらっしゃい出来る?」と聞いたら、少しさみしそうに
              その女の人に行ってらっしゃい、と言った。
              その後は私と彼とその男の子と3人でじゃれあって笑ってた。




              よし。緑のウッドペッカーに乗って旅に出よう

               
              19:45 日々のこと comments(2)
              ぺぽ〜、ぺぽ〜、ぺぽに!
              0


                龍山寺で ぼわぁぼぇ(おみくじ) したら「上上」が出た!
                これは幸先がよろしゅうおまんす!!

                5人でひいたおみくじ、それぞれにゾクッとする内容でした。
                これはもしかすると、もしかするかも。(朗報待たれよフッ




                ぺぽに。アフリカ語でパラダイス、の意。
                ぺぽに〜!!!

                 
                10:03 日々のこと comments(0)
                かわいい、犬
                0

                  ギン太ん盛りだくさん!!!
                  こう見えて、高齢パピヨンです!!!

                  台湾南部は暑いだろうとタカをくくっていたけど
                  空気汚染が酷く太陽光線が届かないせいか、結構寒いじゃないか。

                  前回は11月なのに猛暑で熱中症、ゲッソリするほどゲロリンぱ。
                  今回は彼が予想外の寒さに風邪ひいたようでゲロリン+高熱。
                  もう、彼の地に良い思い出がないですわ。。。

                  今日は台北も冷え込んでおります。
                  暖房設備が脆弱すぎる南国、冬はそういうわけで相当さむいッス。


                  そうそう、
                  金沢観光の写真、行程は別館ブログの方でゆっくり書いてるので
                  興味ある方は是非ご覧くださいませぺこり

                   
                  14:03 日々のこと comments(2)
                  ふわんふわんのキューティーモンスター
                  0
                    台湾に戻ってきました。
                    やっぱりこっちは全然寒くないね!

                    台湾人のお友達が初金沢観光&ホームステイに!
                    本当に楽しい帰省だった。今度ゆっくりと金沢観光レポも書きたいな。

                    なにより、犬と一緒に過ごせたのが心のサプリ。
                    しばらくお風呂に入ってないのバレバレなヒッピー調のロン毛から
                    丸刈りふわんふわんのキューティーモンスターに早変わりした犬。



                    可愛すぎて鼻血が出そう。やっぱり髪型って大事よね。
                    こんなに若返るなんて。トリマーのお姉さん型に「きゃ〜イケメン〜!」と
                    もてはやされて、まんざらでもない犬。チャラ犬め!
                     
                    17:24 日々のこと comments(0)
                    のんびりしてる
                    0
                      実家で、犬とのんびりしてる。



                      スーツケースを開けたらクレヨンが飛散してて悲惨だった。。
                      (お父さんと毎朝おやじギャグを言い合ってる)



                      寒すぎて、外に出る気がまったく起こらない。
                      結局一日中パソコンの前にいるから、
                      台湾にいても日本にいてもやってることはそう変わらない。

                      来週はずっと外を歩き回らないといけないから、
                      今週は、まぁ、いっか。
                      19:41 日々のこと comments(0)
                      1/19PAGES >>